2011年08月20日

サマー!!


夏休みも残すところあと1週間弱となりました。
思い返せばこの夏休みは学生生活の中で一番充実しました。
今回はちょっと長くならない程度に、7月からの2ヶ月間をまとめてみたいと思います。



まずは7月。最初は前期で仲の良かった友達のいるフランスとフィンランドを
訪れるつもりでしたが、金銭面とVISAの関係で断念しました。。
そこで、アメリカを1周してみようと友達となり、
「あえて全くの無計画アメリカ1周旅行」をすることにしました(笑)
行った場所は、シアトル、ポートランド(オレゴン州)、LA、マイアミ、
キーウエスト(アメリカ最南端の島)、NY、シカゴです。
持ち物はバックパック1つと最低限の生活するもの、以上。笑
本当にノープランで、その場所その場所についてから次を考えて、
気にいったら長く滞在するという気ままな旅行でした。



全部書くと非常に長くなってしまうので、一番長く滞在したキーウエストだけ
今回は紹介したいと思います。
キーウエストはフロリダ州の一部で、アメリカ最南端の島です。
行きは飛行機で行ったのですが、着いてみて感じたのは、蒸し暑い!!
サウナに入っているような感覚で、毎日がだいたい90〜95Fくらいなのですが
蒸し暑さと太陽の暑さで本当に溶けるかと思ったくらいです。。

空港。このすぐ裏はメキシコ湾が見える↓
184.JPG

滞在期間は約1週間。主な目的としては、
夕陽を見る。船に乗る。美味しいものを食べる。現地の人と話す。
という感じで、船に乗った時は島の周りを1周して近くの島に行ったり
カヌーでちょっと探索したりシュノーケリングで海の魚を見たり、
近くの島に降りて泳いだりと、非常に充実しました。



カナダ人の船長。かっこよかったな〜↓
374.JPG

なんと言っても一番すごかったのは夕陽が沈む瞬間。
398.JPG

400.JPG

地球は本当に丸いんですね。笑



実はこの島は、自転車で半日もしないで1周できるほど小さいと聞き、
自転車を借りて地図を片手にゆーっくり行くことに。
蒸し暑さと蚊と太陽と闘いながら(笑)

338.JPG

348.JPG



キーウエストは冬が最適だと現地の人に聞いたときはすでに6日が経っていました(笑)
どうりでいい街なのにホテル代がこのシーズンすっごい安いわけだw
でも夏だからできることもあるわけだし、来てよかったですね♪
できれば何十年後かにまた来て、ここで出会った人たちとまた会いたいなと。


結局、旅行を終えてミズーラに帰ったときは1ヶ月近く経っていました。
アメリカの色んな人や色んな自然、食べ物に触れることができ、
すごく充実した1ヵ月にすることができました。
色々ありすぎたのでまだ自分の中で言葉にするのが難しいのですが、
色んな経験を言葉にして相手に伝えるにはそれなりに時間がかかるのかなと。
しかし!楽しかったことと辛かったことは同じくらい起こったので(笑)
自分の中の経験値は確実に上がったろうと思います。



8月は、日本から友人が来たのでその人とモンタナの中を満喫していました。
その人は実はアメリカ人でミズーラ出身の、静岡の三島で英語の先生をしている人です。
↑ちょっと複雑ですね(笑)
自分の留学先がミズーラだと決まった時に色んなアドバイスをくれ、
絶対にアメリカで会おう!と約束していたのでとても楽しみにしていました。
2日間その人の実家に滞在していたのですが、内容はとても濃く、
カヌー、釣り、モンタナでしか見ることのできない動物を見る
ことができました。しかしそれ以上に二人で夜遅くまでずっと話しこんでいたのが
すごい印象的で楽しかったです!


カヌー↓
078.JPG

093.JPG

釣り↓バスを取ってしかも食べた!
109.JPG

鹿↓
123.JPG

バッファロー↓
138.JPG

景色↓
146.JPG



特にバッファローはモンタナにいても簡単に見れるものではないと
聞いていたので、すごくいい経験をさせてもらいました。

しかしここで書ききれないほどまだまだ色んな経験をしたので、
一部しか紹介できないのが非常に残念です。。



学校が始まるまであと1週間!
このセメスターはスペイン語を本格的にやり直そうと考えているので、
なるべく多くの人と話して、英語だけじゃなくもう一つの言語も高めたいと思います。
4ヶ月とあと少し。自分の中でまだまだやるべきことはたくさんあるし、
もちろん自分の英語力にも満足していません!
高みを目指して行動するのは簡単ではありませんが、
残り少ない時間でどの程度できるのか、自分を追い込みながら
生活していきたいなと思います。



ではまた学校が始まって落ち着いたら書きたいと思います。



posted by 日大国際留学生 at 15:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。