2011年12月22日

最後に。



こんにちは。
秋セメスターも終わり、残すところ留学生活も1週間となりました。
今回は最後の日記なので、留学生活1年で変わったなと思うところなど
少しまとめてみたいと思います。



まず来た当初は右も左も分からず、というか今回が初海外だった自分にとっては
日本から出た瞬間何もかも初めてでした。
実際に生活に慣れるまで1、2ヶ月はかかったかなと思います。
英語力に関してはそんな簡単に伸びを実感できなかったですが。。


自分はこの1年間、英語力だけについて言えば、本当に苦労したと感じています。


ある時は本当に自分の気持ちがうまく伝えれたり、ある時は本当に
なんて言っていいのか分からずうまく伝えれなかったり。
正直、ある一定の時期を超すまでは波が激しかったですね。
自分に自信が持てなかったり、自分のやるべきことが見えなくなったり。


たまに、留学をするんだから英語を話せるようになるに決まってる。
という話を聞きますが、そこに重点を置いて留学をするのは
自分的には違っているのかなと思います。
というか、ある環境に身を置けばその環境のおかげで物事ができるようになるという考え方は
留学だけじゃなく全てにおいて間違っているのではないかなと。


つまり、環境にどれだけ自分からアプローチするかで変わると信じています。
「留学」という恵まれた環境を与えられて、そこから自分の力で
どれだけアプローチをかけられるか。


自分はこの考えを常に持って1年間過ごしてきたつもりですが、
正直、成長したかどうかは分かりません。
成長したかどうかは自分が決めることじゃないし、
1年間アメリカで生活してきたことはきっかけで、
自分自身は何も大きなことを遂げていないので、
成長を感じることができるのはもっと先なのかなと。


少なくとも、世界中の色んな国の大事な友達ができたことは大きな財産になりました。
これは留学しなければ絶対に得られなかったことです。


自分はもうすぐ日本へ帰りますが、これから留学したいと
考えている人は、留学したいけどどうすればいいか分からないと
思っている人が大半ではないでしょうか?


そんな時は、無理に目標を立てたり、自分に無理して理由を作る必要は全くありません。
「とりあえず行けばなんとかなる」という言葉は軽く聞こえますが、
すごくいい言葉だと思います。思い切って外に出てみるだけでも
十分すごいことだし、「なんとかなる」と自信を持って前向きに
考えることは何事に対してもいい影響を与えるのではないでしょうか?


留学はかつてのようにハードルの高い、一部の学生だけが行くものではなく、
様々な理由や目標を持った人たちも行くべきだと自分は思います。


自分は今後、今までの経験を生かして、留学を希望する色々な人たちのために
少しでも力になっていきたいと考えています。


最後に、両親をはじめ、この留学を支えてくれた日本大学の職員の方々、
いつも辛いときに話を聞いてくれた日本の友達、ここで出会った色んな国の友達、
感謝してもし切れないほど感謝しています。


本当にありがとうございました。

posted by 日大国際留学生 at 12:33| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月10日

Fall semester



更新遅くなりました!
気が付けば残すところ2週間とちょっとの留学生活。
今学期は前期よりも時間が経つのが早かったですね。
秋学期は、勉強はもちろん、アメリカでしかできないことを
たくさん経験しました。


夏にアメリカを1周して、だいたい有名な都市、行きたかったところは
ほとんど行ったのですが、フランス人の友達に誘われ、Thanks Givingは
ユタ州に行ってきました。


ユタはアメリカ中西部。
車でモンタナから9時間くらいでした。
南部のほうには有名な国立公園がたくさんあり、
自分たちはハイキング、キャンプファイヤー、そしてキャンプを楽しみました。
11月の後半でさらに山の中ということで、寒さが尋常じゃなかったです。。
しかし火とお酒を囲みながらアメリカ人、フランス人、イギリス人たちと
それぞれの国の違いや特徴、たわいもない話(笑)をするのは非常に楽しく、
ほんとに行ってよかったです!


138.JPG


ハイキングは、アメリカでは有名なArches National Parkを
5時間かけ、1周してきました。
日本では絶対に見れない雄大な景色を見ることができ、
良いリフレッシュになるとともに、いい思い出になりました。


115.JPG


さて、残り2週間。むしろ今日で授業自体は全部終わりました。
来週はファイナルテストです。
ペーパーの数がハンパなく多いのですが、なんとかやっているところです。。
まだ日本に帰るという実感がなく、ここにいる人たちと離れてしまうという
感覚が全くないのが正直な気持ちです。


帰るのはとても寂しいですが、日本に帰ってから成長を実感できるように
今しかできないことをしっかりやりたいと思います。


では。





posted by 日大国際留学生 at 13:53| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月20日

サマー!!


夏休みも残すところあと1週間弱となりました。
思い返せばこの夏休みは学生生活の中で一番充実しました。
今回はちょっと長くならない程度に、7月からの2ヶ月間をまとめてみたいと思います。



まずは7月。最初は前期で仲の良かった友達のいるフランスとフィンランドを
訪れるつもりでしたが、金銭面とVISAの関係で断念しました。。
そこで、アメリカを1周してみようと友達となり、
「あえて全くの無計画アメリカ1周旅行」をすることにしました(笑)
行った場所は、シアトル、ポートランド(オレゴン州)、LA、マイアミ、
キーウエスト(アメリカ最南端の島)、NY、シカゴです。
持ち物はバックパック1つと最低限の生活するもの、以上。笑
本当にノープランで、その場所その場所についてから次を考えて、
気にいったら長く滞在するという気ままな旅行でした。



全部書くと非常に長くなってしまうので、一番長く滞在したキーウエストだけ
今回は紹介したいと思います。
キーウエストはフロリダ州の一部で、アメリカ最南端の島です。
行きは飛行機で行ったのですが、着いてみて感じたのは、蒸し暑い!!
サウナに入っているような感覚で、毎日がだいたい90〜95Fくらいなのですが
蒸し暑さと太陽の暑さで本当に溶けるかと思ったくらいです。。

空港。このすぐ裏はメキシコ湾が見える↓
184.JPG

滞在期間は約1週間。主な目的としては、
夕陽を見る。船に乗る。美味しいものを食べる。現地の人と話す。
という感じで、船に乗った時は島の周りを1周して近くの島に行ったり
カヌーでちょっと探索したりシュノーケリングで海の魚を見たり、
近くの島に降りて泳いだりと、非常に充実しました。



カナダ人の船長。かっこよかったな〜↓
374.JPG

なんと言っても一番すごかったのは夕陽が沈む瞬間。
398.JPG

400.JPG

地球は本当に丸いんですね。笑



実はこの島は、自転車で半日もしないで1周できるほど小さいと聞き、
自転車を借りて地図を片手にゆーっくり行くことに。
蒸し暑さと蚊と太陽と闘いながら(笑)

338.JPG

348.JPG



キーウエストは冬が最適だと現地の人に聞いたときはすでに6日が経っていました(笑)
どうりでいい街なのにホテル代がこのシーズンすっごい安いわけだw
でも夏だからできることもあるわけだし、来てよかったですね♪
できれば何十年後かにまた来て、ここで出会った人たちとまた会いたいなと。


結局、旅行を終えてミズーラに帰ったときは1ヶ月近く経っていました。
アメリカの色んな人や色んな自然、食べ物に触れることができ、
すごく充実した1ヵ月にすることができました。
色々ありすぎたのでまだ自分の中で言葉にするのが難しいのですが、
色んな経験を言葉にして相手に伝えるにはそれなりに時間がかかるのかなと。
しかし!楽しかったことと辛かったことは同じくらい起こったので(笑)
自分の中の経験値は確実に上がったろうと思います。



8月は、日本から友人が来たのでその人とモンタナの中を満喫していました。
その人は実はアメリカ人でミズーラ出身の、静岡の三島で英語の先生をしている人です。
↑ちょっと複雑ですね(笑)
自分の留学先がミズーラだと決まった時に色んなアドバイスをくれ、
絶対にアメリカで会おう!と約束していたのでとても楽しみにしていました。
2日間その人の実家に滞在していたのですが、内容はとても濃く、
カヌー、釣り、モンタナでしか見ることのできない動物を見る
ことができました。しかしそれ以上に二人で夜遅くまでずっと話しこんでいたのが
すごい印象的で楽しかったです!


カヌー↓
078.JPG

093.JPG

釣り↓バスを取ってしかも食べた!
109.JPG

鹿↓
123.JPG

バッファロー↓
138.JPG

景色↓
146.JPG



特にバッファローはモンタナにいても簡単に見れるものではないと
聞いていたので、すごくいい経験をさせてもらいました。

しかしここで書ききれないほどまだまだ色んな経験をしたので、
一部しか紹介できないのが非常に残念です。。



学校が始まるまであと1週間!
このセメスターはスペイン語を本格的にやり直そうと考えているので、
なるべく多くの人と話して、英語だけじゃなくもう一つの言語も高めたいと思います。
4ヶ月とあと少し。自分の中でまだまだやるべきことはたくさんあるし、
もちろん自分の英語力にも満足していません!
高みを目指して行動するのは簡単ではありませんが、
残り少ない時間でどの程度できるのか、自分を追い込みながら
生活していきたいなと思います。



ではまた学校が始まって落ち着いたら書きたいと思います。



posted by 日大国際留学生 at 15:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月02日

6月に入り。


こんにちは。
夏休みも2週間が過ぎ、学校のない生活にもだんだん慣れてきたかなーと。


そうそう、この間はモンタナ西部に位置する
Glacier National Parkという場所に行ってきました。
ロッキー山脈の真ん中にあり、氷河が削った険しい山肌と
その間に広がる湖が特徴の、モンタナでは非常に有名な観光地の一つです。


フィンランド人2人とフランス人と4人で車を借りて
ミズーラからだいたい4時間をかけて目的地まで。
森の中まで入りさらに1時間弱のハイキングを経て湖まで!


途中ですごい綺麗な川を横切ったときにふと、
秋田の北部にある奥入瀬渓流に家族でよく行ったのを思い出し
ちょっと故郷が恋しくなったりならなかったり。笑

067.JPG


072.JPG


てかヨーロッパの人たちは何であんなに英語が流暢で面白いんだろう(笑)
英語だけじゃなく人間的にも大好きですねわーい(嬉しい顔)
1時間以上のハイキングが本当に一瞬で過ぎたような感覚でした。


077.JPG


歩く道もほとんどない中ついに目的地へ!
着いた瞬間・・・もう圧倒されましたね!まさにbreathtakingでした。


086.JPG


そこで昼ご飯を食べながら休憩をし、みんなですげ〜な〜と感動してました。笑


085.JPG


100.JPG




夏休みはとにかく色んなところに行こうかなと考え中です。
特に7月はアメリカを1ヶ月かけてゆーっくり1周して、
色んな人や色んな食べ物、色んな自然に触れたいなと思います。
3ヶ月もあるので、最初は何をしようかほんとに迷ってましたが、
やることは意外と多く、面白くなりそうです!




では、またなにか変わったことがあれば書きたいと思いますひらめき

posted by 日大国際留学生 at 16:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月18日

夏休み。



こんにちは。更新遅くなってすいません。
ここ2週間くらいすごい忙しかったですね・・・。
ファイナルにむけてのペーパーが果てしなく、毎日もう闘ってましたよそりゃもうふらふら
テストの勉強よりもペーパーをでかすことに必死でした。
こんなの自分の大学生活で初めての経験でしたよほんとにひらめき


そんな中でも時間を見つけて、友達とよくキャンパスの真ん中にある場所で
くつろいでリフレッシュしてました。
この大学の生徒はほんとにみんな体を動かすのが好きで、
暇があればほんっとに色んなスポーツをやってまするんるん
自分は基本的にずっとキャッチボールしたりフリスビーしたり芝生で寝てたりーな感じでした。


056.JPG

058.JPG


このセメスターを振り返ってみると、学習面ではとにかくペーパーをハンっぱなく
書いたなーと感じます。おかげで自分のwritingの力と語彙力は来た時と比べれないほど
高くなったかなと思います。思いたいです。笑
もちろん、それ以上に知識が増えたなーと感じますねわーい(嬉しい顔)
そして生活面では、とにかく友達が増えました!!
色んな国の色んな人種の色んなタイプの人間と知り合えて、
改めて、友達になるのに言語やら文化の壁なんてないんだなと感じました(^_^)


そうそう。今は夏休みなのですがほんとに変な気分です。
もちろん5月で夏休みというのにもびっくりですが、
梅雨がないのがほんとにびっくりというか嬉しいというか。
モンタナは暑すぎず寒すぎず、のんび〜り過ごせるのでほんとに最高です晴れ


この時期は別れの時期でもあります。

自分が来たときからずっと仲の良かったメキシコ人は昨日帰ってしまいました。
帰る前の日はほんっとに寂しくて、ずっと色々と話してました。
それだけ自分の中で彼の存在や影響力は大きく、自分の理想に近い考えを持つ
一人の人間として尊敬してました。(なんて英語じゃないからそいつが見ても
この文章は絶対にバレないですよね。ははは笑)

そしてフィンランドの人も自分にとって影響力が強かったです。
すっごい行動も言葉も大人で、こんな人になりたいな〜とほんとに思いました。
国籍とか使う言語だとか、そんなのどうでもいいんですよ。
魅力的な人間は世界共通で、見た目とか表面的なものなんかは関係ないんです。

そして!!なんと言っても日本人のみんな。
初めて来たときは右も左も上も下も分からない俺に色々教えてくれました。
やっぱり日本人の暖かさは最高ですねw
みんなほんとにありがとう。


てかまあ帰っちゃた人を寂しがってもしょうがないですよね。
もう時間は戻らないし、今自分ができることをやるだけです。
夏休み、アメリカでしかできないことをしっかりやりたいと思いますドコモポイント

ではまた気が向いたら♪




posted by 日大国際留学生 at 18:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月18日

3ヶ月。


ども!
4月も中旬になり、ここミズーラも晴れの日が多くなってきました晴れ
先週はペーパーの数が果てしなく多く、1週間ずっと友達から
目が死んだ魚みたいって言われてましたふらふら
ですがなんとか全て終わったので、あとはファイナルに向けて
少しずつやっていこうかなと♪



そうそう。この間、日本の映画がやるということだったので
ダウンタウンにある映画館に行ってきました。

011.JPG

題名は「summer wars」
普段日本にいたときは英語の日本語字幕で見ることが多かったのですが、
こっちに来て映画を見るときは英語だけで見ます。
すると不思議なことに、「英語を日本語に訳す」という
動作がなくなり、「英語を英語で見よう」という気持ちになります。
それは映画の内容に集中しすぎて忘れるからか、英語に慣れてきたからかは分かりませんが
「無意識のうちに英語を英語として捉える」というのは
とても大事なのじゃないかなと思います目



まあそこは置いておいて、すごい面白い映画でした!!
日本のアニメのレベルはほんと高いなと。
海外にいると日本のいいとこがほんと見えてきますね。
日本人でほんとよかったですよるんるん
みなさんも是非見てください!映画でアニメはあんまり見ない自分が言うんで、
面白いって思いますよ、多分。笑


そういえばこっちに来てからちょうど今日で3ヶ月が経ちました。
こないだで22歳になって色々と考えなきゃいけない部分も出てきました。
てか日本にいる友達とか色んな人が恋しいって
たま〜に思ったりします\(-o-)/笑
まあカルチャーショックがどのようなものなのか
体験してみたいなって気持ちもありますね。
経験しなきゃ分からないものなのでひらめき



ではでは、また勉強が落ち着いたら書きまーす!



posted by 日大国際留学生 at 14:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月01日

Spring Break~


こんちわっ!
ついに待ちに待ったspring breakが明日から始まりますわーい(嬉しい顔)
少し勉強から離れて気分転換をする予定でしたが、
とてつもなく勉強が好きで、日本が大好きなアメリカ人に誘われ
合宿みたいな感じで1週間勉強することになりました。笑



しかしこの機会に自分のやりたかったwritingのスキルアップに
時間を費やしたいと思います(^^)
ここ最近、いくらペーパーを書いてもC~Bくらいしか取れず、
ずっとモヤモヤしてたのでいい機会になりそうでするんるん



日大は4月2日?から始まるみたいですね。
自分は今年で4年生になり、就活の時期ですが、留学という道を選択しました。
自分の中では3年生のこの時期が留学に一番適しているのではないかな〜と思います。
実際に留学に来るまで3年間英語を勉強してたので、
ここではほぼ英語を勉強することには時間を使ってません!ひらめき
日本は就活の時期が早過ぎて、今の時期に学生がやらなきゃいけないことが
できてない気がします。今少し変わりつつありますが、時間がかかりそうですね。。



ある大学の学長が言っていました。
「企業がいい人材を求めているなら、4年間きっちり勉強をした学生を
卒業後に採用した方がいい。」



新卒一括採用よりも、卒業後に様々な社会経験を経て、20代後半で一生の仕事を
決めるというスタイルが理想ではないのかな〜と思いますよね。
だから自分はこんなに自由にやっていますが。笑
まあ親を始め、周りに感謝ですな。はい。


では、また気が向いたら書きま〜す。



posted by 日大国際留学生 at 07:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月29日

International Festival


こんにちは。
アメリカでの生活も2ヶ月と1週間弱が過ぎました。
生活に慣れすぎてなぜか周りから
もう1年くらいここにいるみたいだな(笑)
と言われてますw
まー勉強も生活面も充実してるかんじっすね。


先週の日曜日に、International Festivalがありました。

088.JPG

このイベントはミズーラでは大変人気があり、学生だけではなく
毎年多くの市民が集まります。
様々なブースが設けられ、もちろん日本も参加しました!
日本のブースでは、カレー(甘口くらい)や地震の募金活動、
ダンス(ソーラン節)を踊ったりしました。(自分はアメリカに来た時期が微妙だったので、
何も参加せず客人でしたが笑)

080.JPG

076.JPG

094.JPG

留学の醍醐味の一つとして、色々な文化に触れ日本では
絶対に経験できないことを経験できることじゃないかなと思います。
ただ単に机に向かって一人で勉強することも大事ですが、
「日本でもできること」と「アメリカでしかできないこと」
の区別をしっかりつけて、どっちを今やるのがベストなのか
毎日考えてやっていくことが留学を成功させる一つの手段なのかなー
と思います。


それにしても!今自分が取っているクラスがすごい面白いです!
シェイクスピアのクラスは日本では確実に取れないし、
日本の歴史についての授業は日本でやったことと違う側面で見れるし。


やっぱり授業で習ったことをすぐに友達と英語で議論できることが
何よりも大事だなーと感じますね(^^)


自分の理想とする英語力に到達するにはまだまだ時間がかかりますが、
焦らず毎日一歩一歩進んでいきたいと思います。


日本にいるみんなも今は本当に大変だと思いますが、
こっちにいる日本人もほんとに同じ気持ちで毎日過ごしています。


「日本人」であることに誇りを持って、「自分が今何をすべきなのか」
そこを忘れないようにしていきたいですね。




posted by 日大国際留学生 at 15:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月17日

東北地方太平洋沖地震


3月11日に発生した「東北地方太平洋沖地震」により、
亡くなられた方や被災された方に対して、
心からお悔やみとお見舞いを申し上げます。



自分は秋田出身なので、家族や親戚を心配してましたが
秋田にいる家族は無事で、宮城と青森に住むいとこたちは
なんとか無事だと聞いて安心しました。



しかし宮城、岩手、福島では依然として危険な状況が続いており、
日本で起こっていることが心配でなりません。。
宮城にいるいとこや、東北にいる多くの友達の現在の状況を考えると
自分がアメリカにいて何ができるか、少しでも力になれればいいなと
考えているものの、「何をすれば現地の人のためになるか」
正直何をしてよいのか分からないのが現状です。



地震発生から1週間が経とうとしてますが、ここミズーラでは
本当に日本のことを心配してくれる人が多く、色々な組織が協力してくれています。
この惨事が風化せず、時間が経つにつれて人々の心に浸透していくのが
「日本人」である自分にとっては本当に嬉しいです。。



まだまだ厳しい状況は続くと思いますが、アメリカにいても
日本を思う気持ちは全く変わりません。
今は辛いですが、これから東北を始め、
日本はもっと強くなると信じてます!!!

I truly hope the victims of the disaster never give up hope.



posted by 日大国際留学生 at 08:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月27日

ことば。


こんちはっ!晴れ
2月も後半…というか来週で3月なんですね。
時間が過ぎるのはほんとに早いなと(~o~)

友達とよく来るcountry storeの一部↓
004.JPG



静岡と秋田の友達は元気かなーと気になる今日この頃です。
ホームシック?!と思うかもしれませんが、その兆候は全くありません(笑)
…ですが日本食はすでに恋しいですね。特にかつ丼、牛丼、唐揚げ、ラーメン…w
まだ1ヶ月ちょいなのにそんなこと言ってどーするんだと
よくルームメートに怒られますが。笑

ルームメートと言えば!ひらめき彼は自分の会社を持っているのですが、
最近ちょっと軌道にのってきたらしくて騒いでます。
一番近いところに社会のために仕事をしてる人がいると
自分は何やってるんだろなーと感じます。。

日本にいるときは英語話せるってかっこいいなー!っていう
「英語を話せることに対する憧れ」が強かったのを覚えています。
しかし、実際に英語圏の国に来ると英語が話せるから何?
英語なんて話せて当たり前じゃん。英語学びにアメリカ来たの?
そんな時間もったいないことする必要ないよ。
とルームメートに言われましたふらふら





1ヶ月ちょっとが過ぎて大事なことに気付けました。
それは「英語は言語である」ということです。
何が言いたいかというと、自分たちが普段使っている日本語と
何も変わりはないということです。
英語圏に住む人たちにとって、英語というのは
物を伝えたり感情を表現するためのツールにすぎないのです。
日本にいたころは無意識のうちに英語を「学問の一つ」
と考えていたんだろなーと思います。
分厚い参考書を嫌々読んだり、辞書を日本語で引いたりしてたので…。
英語は単なるツールと肌で感じるようになれたことは、
1ヶ月の収穫の一つかなと思います。
頭で分かっていても経験しなきゃ意味ないもんね目





留学を目指してる人は、自分が何をしたくて留学するのか
自分の目標を始めに決めるべきだと思います。
ただ単に「英語を話せるようになりたい」と言うのであれば、
日本で勉強していて十分だと思います!
高いお金を払ってでも留学を希望するのであれば、
「自分は英語を使ってこの分野に強くなりたい、
この分野についてネイティブの人に自分の意見をぶつけたい!!」
くらいの目標があってもいいと思います!飛行機
…というか自分はそれが一つの目標です(^^)w

かなり自分の偏見の日記になってしまってすいません(笑)
1年間という短い中でできることは限られてるので、
時間を大事にしていきたいと思いますわーい(嬉しい顔)


ではまた気が向いたら書きまーすダッシュ(走り出すさま)
posted by 日大国際留学生 at 09:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月14日

2月中旬の近況


どーも!
ミズーラは2月になり暖かい日が多くなってきました。
寮の部屋から見えるフットボールスタジアムでは朝から選手が練習する姿が見え、
試合を観戦するのがすごい楽しみです(^_^)

007.JPG

最近は平日は宿題の山と戦い、休日はパーティーやらスノボーやら
ロッククライミングやらビリヤードやらですごい充実してます!
体を休める時間がもったいないと思うほど活動してるかんじですね。笑



では、今回は寮の中を紹介したいと思います!
自分は、Aber Hallというキャンパスの中にある比較的大きいところで
ダブルルームで暮らしています。roomieはメキシコ人なので、
スペイン語と日本語を教えあいながら毎日ワイワイ過ごしてます。
この寮のいいところは、クラスまで基本徒歩5分で着くところと、
11階建てなので(ちなみに自分は10階)夜の眺めが最高にいいところです!

023.JPG

024.JPG

014.JPG

022.JPG

まあ住んでるとこはこんなかんじですかね。
あ、ちなみに洗濯は地下でできます。無料です(^^)
今のところ生活するにあたって困ることはないですかね。
しいて言えば、温泉がめっっちゃ恋しいってことですかね。笑
あとたまにエレベーター壊れるのやめてほしい!!
out of order=10階まで階段使う…。笑



あと数日でアメリカに来てから1カ月が過ぎますが、
毎日英語に朝から夜まで浸ってるので、
もちろん生活するために使う英語は
あまり困らなくなりました(~o~)
しかし、自分は英語自体を学びにアメリカに来たわけではないので、
自分が本来持ってた目標を忘れないようにして
これからも過ごしていきたいと思います!

来週はQuizがたくさんあって勉強しなきゃなので
今回はこんなかんじで\(-o-)/












posted by 日大国際留学生 at 12:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月31日

。。。。。



みなさんこんにちは。
今日でアメリカ13日目です!
まだ2週間くらいしか経ってないんだな〜っていう今の
正直な心境です。まあ、そう思うほど
毎日充実して生活できてるかんじですかね(^^)

019.JPG

先週の月曜日から授業が始まりました。
自分は、社会学やシェイクスピア(悲劇)、日本の歴史、教育学
を中心に取りました。全部で12単位なのですが、
毎日の宿題の量がほんとにやばいですね。。
特に日本の歴史の授業では、2日で75pリーディングの課題があり
それについて行くだけで精いっぱいです(~o~)


しかし授業の内容はほんとに面白い!!
この間は、ボランティアとして日本人いたら自分の名前を
漢字で黒板に書いてください〜と言われたので
チャンス!!(笑)と思い、前に出て黒板に書いてきました。
すると先生から、「君の名前はアメリカではYushiって普通は書くよね。
では、ふとした時に自分の名前を思い浮かべたときに漢字を思い浮かべる?
それともアメリカにいるから英語を思い浮かべる?」
という質問をされました。そんなこと思ったことなかったので
一瞬びっくりしましたが…
自分は日本人なのでアメリカでどれだけ生活しても漢字を
思い浮かべると思うと言ったら、先生はなんか言ってましたが
その後は正直、聞き取れませんでした。笑
まだまだですな…orz


自分の留学の一つの目的として、
違う視点から物事を考え、見てみたいというのがあったので
歴史の授業だけに限らず、全ての授業が
自分にとっては新鮮です。
…ま、宿題はほんとに死にそうなんですけども。笑


ところで!この間、downtownにある寿司の店に行きました。

008.JPG

まず店中のアメリカ人が箸を使って寿司を食べてることに
変な違和感を覚えましたが、それ以上に「アボガド巻」の存在に
めっちゃびっくりしました。笑
日本でアボガド巻ってあったっけか?!


2週間ほどの生活で、色んな国の人と知り合いました。
その中でも、メキシコ人とフランス人、アメリカ人と
すごい仲良くなりました(^_^)
毎日ほぼ一緒に生活していますが、それぞれの
国柄というか個が強すぎてウケますw
まあでもそれに負けず日本人の自分も個を前面に出してますが(笑)
ここでは、自分を隠すしたり遠慮したりするよりも、
自分はこれがしたい!!こういう人間なんだ!!
というのを主張しなければ相手にされないんです。
でもそれが自分にとってはすごい楽しいです♪

017.JPG

次は、広いキャンパス内を紹介していきたいと思います\(-o-)/
ではまた!

posted by 日大国際留学生 at 11:16| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月24日

初。





こんにちは。
日本大学国際関係学部3年の伊藤優史です。
この度2011年1月17日から約1年間、アメリカの
The University of MontanaにISEP交換留学生として派遣されることになりました。
ここまで来るのに両親、国際教育センターの方々、友達、みんなに支えられ、助けてもらいました。
これから1年間日記を書いていきますが、留学をするに当たって
まずは周りの人々の協力に感謝したいと思います。




自分は、モンタナ州にあるミズーラという町としては比較的小さいところにいます。
17日に出発したので、今日で6日目です(時差が-16時間)が、
すでに色々な日本との違いに驚かされています。
この留学が初海外進出な自分にとって、百聞は一見にしかずという言葉は
ほんとにずっしりと感じられます。。
特に、How r u? How's it going? what's up?
などの挨拶は本当によくします。むしろ、
知らない人同士だろーが道だったりdormだったり
どこでも挨拶してるんです。
これは日本人は絶対ありえませんよね(~o~)
自分も話には聞いていたものの、こんなに
フランクな感じでやるとは思いませんでした。はい。




キャンパス内ですが、日大とは比べものにならないほど
おっきいし広いです!!学長?みたいな人がいるところは、
でかいし綺麗だし感動しました。

001.JPG

おととい、携帯を買うためにdowntownに行ったのですが(バスが無料!!)
小さい町にしては何でも揃ってるし、困らないだろなと感じました。
あ、ちなみにdowntownへ行かずとも、キャンパス内でほぼ
何でも揃います。というか、このキャンパスで一生暮らせる
と思うほど何一つ不便なものはありません。笑
自分はビリヤードが大好きなのですが、なんと…
大学内にふつーにビリヤード場がありました!笑
勉強で疲れたり気分転換に通いたいと思います笑
キャンパス内の一部↓

043.JPG

まだまだ説明し足りない部分はたくさんありますが、
自分もまだ生活に慣れていないので…
これからゆっくり時間をかけてアメリカに慣れて行きたいと思います。



ではまた\(-o-)/
posted by 日大国際留学生 at 04:11| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月18日

日本からテスト書き込みです。

テスト書き込みを実施しています。
posted by 日大国際留学生 at 11:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月05日

投稿テスト

記事投稿テストです。
posted by 日大国際留学生 at 09:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。